スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

バス賃徴収

<ユミ画伯のお絵かきコーナー>

第二十四段 バス賃徴収



バス整理券。
日本では機械が一般的ですが、こちらでは人の手によって料金徴収されているバスもあります。
(ちなみに、バス賃は高くても2元/32円くらい)
料金は、降車時ではなく乗車時に支払うシステム。

人の手でなんて、身動きが取れないほどの満員状態のとき、本当に大丈夫?と思うけど、
どんなに込んでいても、各駅ごと乗ってくる人をしっかり確認していて、
払ってない人を見つけて徴収するのは、すごい。

そして、このタイプのバスの場合、「停車駅おしらせ」も音声ではなく生声。
それに対して乗客も生声で返答するものだから、車内はたちまち活気に包まれます。