スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

上海の朝食・飯団


rice上海の朝食:飯団(3元~)

勤途中にあるおにぎりやさん。
朝食はご飯派の私は、外で食べるならここのおにぎり(飯団)を頂きます。

日本のおにぎりとは違って、普通の米ではなく、もち米。透明ケースに入って並んでいるのはで、漬物、卵の塩漬け、肉松、砂糖、油揚げ、などなど様々。
お好みで色々中に具をつめてにぎってくれます。

他の人はどんなチョイスが好きなのかなと観察していると、

ご飯のなかに油条(油でカリっとあげた、上海の一般的な朝食、画像一番右)を詰め込んだり、(本当、細長いものだから、押し込んでにぎってるんだよね)
砂糖を沢山いれたり、いや、もう朝からヘビーでびっくり。

そのうち自分好みで梅干、海苔もおいてもらおうかな。カツオブシもいいね。
「絶対売れるから!私が買う!」みたいな笑