あれ?日本語が・・


<惜しい日本語集>

上海の街を歩いていると、日本料理店や日本系の服屋さんやデパート、かなりあります。
便利よねー

でも、中に入って、「おや?」という事がほとんど。
例えば


「唇」はこすりません。

丁度この時、写真を撮った私に店員さんが近づいてきたので
あっつ、勝手に取ったから怒られるかな?と思ったら
「これは日本製だから、売れてるよ」と店員さん。
それでも売れる。
日本語の力は強いのです。



同じカテゴリー(惜しい日本語集)の記事画像
とある日本料理屋にて
同じカテゴリー(惜しい日本語集)の記事
 とある日本料理屋にて (2010-11-27 15:31)

この記事へのコメント
こんばんは~


中国の方って個性が一人一人ハッキリしているのでしょうか!?
(まあ、日本人も色々いますが)
私の周りの中国人も、無口な人・優しい人・金のことしか考えない人・・・。いろいろいます。

中国製の商品の日本ご説明書きには、時々笑わせてもらってます。
確かに今回のも、唇はこすりません!って言いたくなりますよね!


おじゃましました!
Posted by 痩せたいパパ痩せたいパパ at 2010年11月18日 22:35
痩せたいパパさん
コメント、どうもありがとうございます!
中国の方は、個性がはっきりしてますね。
逆に隠さずストレートなのでわかりやすいような気がします。

怒ってるように聞こえて、実は怒ってない、以前タクシーで道を間違えられ、指摘したら何やら興奮してるので「なんでそっちが怒ってるんだっ!」っていったら全然怒ってなくて。むしろ最後には笑顔、なんてことがありました。素直なんですね(笑)
Posted by yumiyumi at 2010年11月18日 22:50
中国から輸入される荷物のダンボールにも意味不明な単語が書いてある時がありますね^^
日本語って難しぃーんです^^
Posted by きおす at 2010年11月18日 23:33
お茶飲みながらこの写真みたので、吹きそうでした(笑)
日本の製品が信頼されているのは嬉しいね☆この信頼を裏切らないように、日々頑張らなくちゃね(^-^*)
Posted by きっちょむ at 2010年11月19日 12:54
お元気ですか
家族一同元気でいます
何か食べたいものがあれば送ります
Posted by 村上謙一 at 2010年11月22日 00:11
きおすさん

どんな意味不明な日本語かも具体的に気になります。変換ミスなんかも多いですが、変換ミスでなくても、中国語と日本語の文字の種類が完全に違うのもなんだか痒い感じがします
Posted by yumiyumi at 2010年11月22日 21:52
きっちょむ
「日本製」ブランドが世界に信頼されるのは、そのものが出来上がるまでの、一段一段しっかりした階段があるからだなあ、と日本製品をみるといつもジーンとします。
そして笑ってくれてありがとう(^^)
Posted by yumiyumi at 2010年11月22日 22:00
父ケンイチへ

2月初めの旧正月休みの際に日本に帰国するつもりなので、その際にたくさんの気仙沼の海の幸と、お嫁サンバを踊ってください。
慣れない書きこみを、ありがとう
Posted by yumiyumi at 2010年11月22日 22:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
あれ?日本語が・・
    コメント(8)