被災地からのメッセージ

今日になって、気仙沼の友人、何人かからメールで連絡がきました。
「皆団結して頑張ってるから、安心して仕事頑張って!またメールします」

家が流されたのに
街が破壊されたのに

「やっとつながった!大変なことになってるけど、大丈夫。大和魂をなめるな!」

皆、強い。

読みながらぶわっと仕事中に涙がでてきたから、トイレに走った。
なんで被災地の人たちが頑張ってるのに、こっちが弱ってんだ!

人間って、強いんだ。

自分達のご先祖たちも、そんな色々な事件に遭っても乗り越えて、作ってきたから、今がある。
今度は我々が作っていかなくては。
「先祖が作ってきた今を、我々で終らせるわけにはいきません」

本当だね。

頑張ろう!


同じカテゴリー(ユミのフツーの日記)の記事画像
毎日家族と復旧作業
気仙沼へ
Thank you my friends
祖父母の実家めぐり・母方の実家、岩手県室根
芸術的な日本のお土産
ぎょ
同じカテゴリー(ユミのフツーの日記)の記事
 毎日家族と復旧作業 (2011-04-18 07:36)
 避難所生活の家族との再会 (2011-04-12 08:18)
 ヘドロのにおい (2011-04-12 08:11)
 気仙沼へ (2011-04-08 23:52)
 Thank you my friends (2011-03-30 22:59)
 現在の気仙沼市の状況 (2011-03-19 16:27)

この記事へのコメント
突然コメント失礼します。
気仙沼の村上久美子さん(フィンチ)と、家族の無事をずっと心配しているのりぴともうします。
私が探している村上さんの妹さんでしょうか。
気仙沼の村上さんの同姓同名が錯綜していて、ひょっとしたら何かの手がかりになるかなと思ってコメントしました。
スノーボーダー、仙台勤務、車…ランクル?、娘さん1人、線が細めで性格がかなりさばさばした美人。
私とは夏油高原で一緒に滑ったりしてました。
どうですか、当てはまりますか。。。
人違いでしたらすみません。
Posted by のりぴと申します at 2011年03月17日 20:11
のりぴさん

間違いありません、それは間違いなく私の姉です。
スノボに命を懸けている、(飛んだりはねたりが好きらしい)姉です。

地震発生時は仙台で仕事中(メールのやり取りをしました)でしたが、「かえでと話がしたい」とのメールを最後に連絡がとれなくなっていました。

しかし一昨日15日に「家族のもと、気仙沼にかけつけていた、家族全員無事」ということが、ブログを通じてわかりました。

きっと、皆でいるから、大丈夫です。


のりぴさん、心配して下さり、本当に有難うございます!!
Posted by yumiyumi at 2011年03月17日 20:29
東北の方へ
頑張って後もう少しだけ踏ん張って下さい!
みんなみんな東北の方を想っています
なかには家族を亡くしたり
とってもしんどくて辛い思いもしたと思います
でも
生きていてくれてありがとう!
あなた達が生きてくれていて嬉しいです!
Posted by rainbow at 2011年03月17日 22:43
ユミさん

お返事ありがとうございます。
あのスノーボード命の村上久美子さんで間違いないのですね!
久美子さん、そしてかえでちゃん、ご家族とも皆さんご無事で本当に良かったです!
っんと心配で心配で夜中何回も目が覚めたりしてましたから。

のりぴも安心しましたよ・・・と、話す機会あったらよろしく伝えてください。

情報ありがとねユミさん。


そして故郷気仙沼の一刻も早い復旧をお祈りいたします。
Posted by のりぴ at 2011年03月17日 23:13
再び通りすがりの者です。
大阪は無傷ですので、一生懸命働いて、たくさん募金して、近い将来、ボランティアでも観光でも良いので三陸に行くと心に決めてます。
このページでちょっと勇気をもらいました。ありがとう。
ともにがんばろう!!
Posted by from Osaka at 2011年03月18日 01:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
被災地からのメッセージ
    コメント(5)