現在の気仙沼市の状況


被災地にいる姉と電話をして得た、気仙沼市の情報をまとめてみようと思います。

【気仙沼市内の人々の様子】

避難所にいる人の場合、昼間は実家等へ行く方が多い。
移動手段は自転車、徒歩。
家の状態確認、泥取り作業等をしている。
また、洗濯、入浴等をし、再び避難所に戻り睡眠をとる。
道路は流された家がふさいでいる状態。

避難所ケーウェーブから三日町の祖父母の家まで1時間かかるそう。


【避難場所:ケーウェーブ(総合体育館)】

避難場所では、被災一日目は寒さの中毛布もない状態で過ごしたものの、
2日目からは毛布も支給。
食糧、水等は充分支給されている。
その点では市内より、むしろ避難所の方が恵まれているのでは、
問題はお風呂に入れない事くらい、との事。
それと、風邪も流行りだしていること。
携帯電波が非常に悪い。
なので、電話をかけるなら昼間、避難所からでているタイミングがいい様子。

【南郷地区の実家の様子】

南郷地区はすっかり津波にのみ込まれ、壊滅。
奇跡的に実家はあるものの、一階が泥まみれ。
今日も母が泥取り作業中。
庭の倉庫は完全に流され、行方不明。
姉の命、スノーボードも流される。
母の車、父の車は流され、がれきの山に刺さって発見。

【地震発生時~津波発生時 家族の行動】

母は階上の職場で仕事中。地震直後、家の様子をみる為、即車で帰宅。
もう少し時間が遅かったら渋滞に巻き込まれ身動きがとれず、その国道は津波が襲い車毎流されていた。

父、弟は大学の春休み中で実家に。
地震発生時は、用事があり三日町の祖父母の家に向かう途中だった。

兄は仕事中。友人宅に避難。

姪は南気仙沼小学校で、授業中。
地震発生後直ぐ教師、生徒ともに避難所ケーウェーブへ避難。

姉は仙台中心部で仕事していたが、いてもたってもいられず車で気仙沼市内をめざす。
道路状態最悪ながらもなんとか到着。
しかし、我が家南郷地区は海水が押し寄せ入れず、近くの駐車場で一晩をすごす。



と、こういう事でした。
なるほど・・・皆の足取り、今の状況がわかり、やっと実感が湧いている所です。
私が愛したあの街の状況、ひどいです。
でも、感傷に浸るのはもうおしまい。
電話の最後に姉は一言、「ほんと、この状況、戦後だね」。
対処を考えないと。


同じカテゴリー(ユミのフツーの日記)の記事画像
毎日家族と復旧作業
気仙沼へ
Thank you my friends
祖父母の実家めぐり・母方の実家、岩手県室根
芸術的な日本のお土産
ぎょ
同じカテゴリー(ユミのフツーの日記)の記事
 毎日家族と復旧作業 (2011-04-18 07:36)
 避難所生活の家族との再会 (2011-04-12 08:18)
 ヘドロのにおい (2011-04-12 08:11)
 気仙沼へ (2011-04-08 23:52)
 Thank you my friends (2011-03-30 22:59)
 大地震・大津波後8日目、やっとつながった!!! (2011-03-19 15:17)

この記事へのコメント
ユミさん

ご家族と連絡とれて本当によかったですね。
本当にギリギリの状況だったんですね。

上海は原発の風評被害で塩が売り切れになる以外、被災
されている方には申し訳ないくらい平和な毎日ですが、
自分にも被災された方に何かできないかと思案中です。

また今回のような大震災でも助け合いの心を忘れない日本
という国を本当に誇りに思います。

被災されている方頑張ってください!!
Posted by 上海スロッター at 2011年03月20日 18:06
ご家族も親戚のかたもご無事でなにより。

明日より、気仙沼に支援活動はいります。

取り急ぎれんらくまで。

吉田亮輔
Posted by 吉田亮輔 at 2011年03月22日 17:41
上海スロッターsan
ご心配頂き、ありがとうございました。
被災地の家族とは頻繁に連絡をとっっておりますが、
「復興」という目的をもち前向きに、現実と向き合っている様子でした。
私も、今自分に何ができるか、そればっかり考えてただもどかしいです。
被災地の方、どうか頑張ってください。

吉田san

本当に、お久しぶりです。
支援活動のご連絡、本当に、本当に有り難く存じます。
その行動が、被災地の方の光となります。
ただ、ご自信もどうか、お気をつけて、
宜しくお願い致します。
Posted by yumi at 2011年03月24日 07:32
ご家族が無事で良かった。
久しぶりにこのブログを見ましたが、ユミさんも
元気に上海で働いているみたいですね。
加油。
Posted by アトム at 2011年03月24日 14:29
ユミさんこんにちは。

現在の気仙沼の様子読ませて頂き
ありがとうございます。
久美子おねいさんと☎で、話したとの事
安心しました。
本当に、今回の大震災考えると、自然の怖ろしさと、悔しさ、悲しさ
とても計り知れなくらいです。
今日三日町の、父と☎で、話し…気仙沼に、早く物資を届けたくて、
毎日気持ちが、先立ちそわそわしてました。
高速は、通行出来るように、ただガソリンが、制限と渋滞! 私の所から
500キロ有り心配で、行けるにいけない状態・・・・・。
気仙沼の家族には、もう少し待って頂き態と思います。
明日?明日と、もう二週間、何も出来ない自分が、悔しい!!
私のふるさと気仙沼!! ガンバレ気仙沼( i _ i )

ユミさん! いろいろ情報ありがとう、心強く感じました。
私も、ユミさんも近くは、無い所に住?家族を思う気持が、募ったと思いますよ、少しは安心しました。

ユミさん、お元気で! 活躍を楽しみにしてます。


初千代。
Posted by 山口初千代 at 2011年03月24日 21:00
こんにちは! お元気ですか。
只今気仙沼より帰宅です。ユミさんの家族と三日町の両親に会い感動!!
気仙沼の変わり果てた風景に、涙が・・・・悔しい・・・・限り。
復興の日が、一日でも早く!!被災された皆さんの為に、祈ります。
ユミさん、上海で、益々の御活役?埼玉から応援してますね・・・・。
ソーレ(^○^)ソーレ(^○^)

*山口初千代*
Posted by 山口初千代 at 2011年04月02日 23:24
はじめまして、ご家族、御親戚と連絡ができて本当によかったですね。
今回の、大震災で体も、心もボロボロになった方が、沢山いらっしゃると思います。このブログを、読ませていただき、再び実感出来ました。相手は大自然なので、どうすることもできなかった、あの瞬間は今でも頭の中に、刻まれています。

被災地の皆さんに、少しでも元気が湧くように、積極的に支援活動や、ボランティアなどに参加したいと思いました。
ユミ探検体さん、そして家族の皆さん、御親戚の皆さん、これからも頑張って下さい。応援しています。
Posted by ユミ at 2012年06月18日 21:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
現在の気仙沼市の状況
    コメント(7)